おめでとうございます

地震があったり台風が立続けに来たりとこのところ自然災害に見舞われていますが皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ジュエル・コールはコンクールを終え、今 次の目標に向かってエネルギーを補給中です。

そんな中、先日文化庁から全国各地域において芸術文化の振興、文化財の保護に尽力するなど地域文化の振興に功績のあった個人及び団体に対して、文部科学大臣が表彰する平成30年度の「地域文化功労者表彰」の表彰者が発表されました。

ジュエルの指導者で指揮者の細川先生が受賞されました。

功績概要は 永年に渡り、声楽家として活動を行うとともに、堺市合唱連盟特別顧問等を務め、地域文化の振興に貢献している。ということで・・・

なんか、難しいですが とにかくすごく名誉のある賞を受賞されました。

普段の先生はとても優しくお話も楽しくて笑いが絶えないのですが 練習になると時として「鬼」となられたりまたすごく褒めて下さったりと私達を「飴とムチ」で引っ張っていって下さいます。

そして何よりもお元気でパワーがすごい。

先生の若さとパワーに団員は必死の思いで遅れないようについて行っているのが現状です。

永年、音楽と関わられ声楽家としてはもちろん、指導者、地域文化の振興として貢献してこられた先生。

そんなすごい先生の指導を直接受けられる私達は本当に贅沢者ですね。

これからもお体には十分気を付けられて ますます若さを保たれパワフルにお過ごしください。

細川先生、このたびの受賞、おめでとうございます。

これからもよろしくお願い致しますm(__)m

 

2018年10月02日